created: 2024-02-08T07:17:53.601Z

ffmpeg の Docker イメージで動画をローカルの切ったり貼ったりする

ffmpeg を入れると依存がものすごいインストールされて、brew dump の出力がなにやらよくわからなくなってしまう。よくわからないので brew leaves というコマンドをつかったりもした。

が、こういうのは Docker でなんとかするものである。 世の中では docker run jrottenberg/ffmpeg にエイリアスを貼って便利に使っていることが多いようだ。

alias ffmpeg_dkr='docker run --rm -i -v $(pwd):$(pwd):rw -w $(pwd) jrottenberg/ffmpeg:latest'
alias yt-dl='docker run --rm -i -v "$(pwd)":/workdir:rw ghcr.io/mikenye/docker-youtube-dl:latest'

そのまま動く

いまいるディレクトリのファイルをいじる分には問題なく動作してくれる。

動画の末尾をカット

ffmpeg_dkr -to 00:02:48 -i ./The\ Sun\ Song.mp4 -c copy ./The_Sun_Song.mp4

動画を concat

ffmpeg_dkr -f concat -safe 0 -i ./sun_moon.txt -c copy ./sun_moon.mp4

参考

詳解 Terraform 第3版 ―Infrastructure as Codeを実現する
[ad] 詳解 Terraform 第3版 ―Infrastructure as Codeを実現する
Yevgeniy Brikman, 松浦 隼人 (単行本(ソフトカバー))