created: 2021-12-17T09:25:13.000Z

capture-website-cli を使って redash のスクリーンショットを撮る 📸

Hosted Redash が EOL になってしまった。

それはしょうがないのだが、グラフのスクリーンショットのPNGが返ってくるエンドポイントがセルフホストの Redash にはなくなってしまっていて、それの代替を探さないと不便だった。

puppeteer を使ってスクリーンショットをとってくれるツールをみつけたので試してみる。

なかなか気の利いたオプションが渡せるので、とりあえず同等の画像を取得してくれるような設定を書いてみた。

export URL='https://redash.....api_key=xxxxxx'
npx capture-website "$URL" \
    --output=$HOME/Desktop/screenshot.png \
    --scale-factor=1 \
    --width=800 \
    --height=500 \
    --debug \
    --overwrite \
    --remove-elements='.modebar' \
    --remove-elements='.hidden-print' \
    --remove-elements='.btn-group'

オプションは↑で、本家でやってることと大体一緒になっている。

けっこうちゃんと撮れる。

image