created: 2019-02-14T08:11:00.000Z

テキストに不可視な文字が入っている場合の対処

不可視文字には \t (タブ) や \f (改ページ)など色々ある

環境によってトーフが表示されたりする

    • エディタでは大丈夫なのにGitHubに投稿するとトーフが表示される

こういう場合はテキストをodコマンドにかけると隠れてる文字がわかる

$ cat /tmp/_
え信じられない
# catだと見えないが \b が隠れてることがわかる
$ cat /tmp/_ | od -c
0000000   え  **  **  っ  **  **  \b  信  **  **  じ  **  **  ら  **  **
0000020   れ  **  **  な  **  **  い  **  **  \n
0000032

odコマンドは-cオプションをつけると分かりやすい

-c Output C-style escaped characters. Equivalent to -t c.

エスケープ文字の一覧はこちらでみられる

\n, \t はなじみがあるがバックスペースとかはパッと思い出せないので便利