created: 2019-10-23T08:45:08.000Z

ffmpegコマンドの最小限の基本

基本はこの順番

ffmpeg -i {{ 入力ファイル }} {{ フィルタ }} {{ 出力ファイル }}

フィルタとは

  • 動画、音声、または両方を加工するためのもの
  • たとえばぼやかしたり、前後にフェードインフェードアウトを入れたりできる
  • 一度に複数重ねてかけることもできる (フィルタチェイン)

動画ファイルの情報を見るだけ

一番基本的なのは動画の情報を見るだけの使い方 (とくにフィルタは使わない)

$ ffmpeg -i ~/Desktop/mp4/test.mp4 -f null -
  • -i
    • 入力ファイル
  • -f
    • 本来は出力の形式を指定するオプション
    • -f null -を指定すると出力ファイルを作らない挙動になる

参考

わかりやすい解説がたくさんある