created: 2022-11-15T04:18:03.961Z

chown が sudo しても Operation not permitted だったのをガチャガチャして対処した

マウントしたディスク配下を chown しようとしたが Operation not permitted となってしまう現象にあたった。 sudo しているのに失敗するし、sudo su しても失敗する。これはどうすればよいのかと途方にくれた。

$ sudo chown pi:pi /mnt/usb64gb/share
chown: changing ownership of '/mnt/usb64gb/share': Operation not permitted

ガチャガチャして対処

色々試していたら解決してしまった。

もともとのマウント先のディレクトリである /mnt/usb64gb の権限が root になっていたのだが、これを pi ユーザをオーナーにしてからマウントし直したところ、pi ユーザでディレクトリが読み書きできるようになった。

そのほか、/etc/fstab のオプションに uid=1000,gid=1000 とつけたりもしたのだが、これも効いていたのかはわからない。

ちなみにファイルシステムは FAT32 だったのでこれも関係していたのかもしれない。

マウントした直後の状況のメモ

このファイルシステムが sudo で変更できなかったときのもの。

UUID=375C-6D5F /mnt/usb64gb vfat nofail 0 0

$ cat /etc/fstab
proc            /proc           proc    defaults          0       0
PARTUUID=37fa1ae9-01  /boot           vfat    defaults          0       2
PARTUUID=37fa1ae9-02  /               ext4    defaults,noatime  0       1
# a swapfile is not a swap partition, no line here
#   use  dphys-swapfile swap[on|off]  for that
UUID=375C-6D5F /mnt/usb64gb vfat nofail 0 0

どれが原因で、なにが解決法だったのかわからないが取り急ぎメモ。思い出したらちゃんとした原因を調べるかもしれない。

参考